黒水牛印鑑の特長とおすすめポイントはこちら!

黒水牛印鑑のメリットは?

黒水牛印鑑のメリットは比較的安い価格で、高品質な印鑑を作成できるところです。印鑑屋さんであれば、どこのお店に行ってもまず購入することが可能です。取扱店も多いことから、お店選びの選択の幅も多いのが嬉しいところです

黒水牛印鑑には、芯持ちと呼ばれるものと、そうでないものがあります。芯持ちとは、角の中心部分で丈夫な芯の部分を使っているもので、黒水牛の中で最高級とされる素材です。お値段は高くなりますが、耐久性を考えると、ただ安いだけの黒水牛印鑑は選ばず、出来れば「芯持ち」を選んでおきたいところです。

黒水牛印鑑のデメリットは?

黒水牛印鑑のデメリットとしては、天然素材であることから乾燥によりひび割れがあるデリケートな素材であることです。

このため、黒水牛印鑑は太陽光などの直射日光を避け、冷暗所にてきちんとケースに入れて保管することが大切です。夏場のエアコンや冬場の空気の乾燥などにも注意しながら、気になるようであればオリーブオイル等でお手入れしましょう。

黒水牛印鑑は、基本的なお手入れさえしてあげれば、長期の使用にも耐える丈夫な印鑑です。何よりもコストパフォーマンスが良いので、印鑑をはじめて購入される方や、印鑑をギフトとしてプレゼントしたい方におすすめです。

黒水牛印鑑はこんな方におすすめ!

コストパフォーマンスの高い印鑑が欲しい!

新社会人としてはじめて印鑑を購入する人!

子供や孫に印鑑プレゼントを検討したい人!

卒業印鑑の購入を考えている学校関係の方!

安くて良い印鑑を探している方!

  • サブコンテンツ

    このページの先頭へ