柘植印鑑の特長とおすすめポイントはこちら!

柘植印鑑のメリットは?

柘植印鑑のメリットは印鑑素材としては、最もお手頃な価格で印鑑を作成できるところです。黒水牛印鑑に並んで、印鑑屋さんであればまず置いていないお店はありません。実印・銀行印・認印の3点セットで購入しても、せいぜい5,000円~10,000円程度も予算があれば十分に購入可能です。

柘植(つげ)の特長としては、木質印材の代表的なものだけあって、木目が綺麗なので印面に木の模様がが出ないこと、木にねばりがあるので繊細な細工に向いていること、木の中では一番欠けにくいことなどがあげられます。

柘植印鑑のデメリットは?

柘植印鑑のデメリットは、木材という性質上仕方がないところですが、摩耗しやすい、燃えやすい、水分に弱いというところです。また、長年の使用により朱肉の油分が染み込み印顆がもろくなりやすいので、印影がハッキリしなくなったら、柔らかい歯ブラシなどで印面の汚れを落としてあげる必要があります。

柘植印鑑はこんな方におすすめ!

柘植印鑑は、印鑑素材の中では最もコストパフォーマンスが高いので、印鑑をはじめて購入される大学生や新社会人、会社設立時で出費を抑えたい独立間もない起業家の方、学校関係で卒業印鑑など大量購入を検討されている方などにおすすめです。

新社会人など安くて良い印鑑をお探しの方!

会社用の印鑑として安いものを探している!

実印・銀行印・認印等セット購入したい!

家庭用とは別途に印鑑が必要な既婚女性!

結婚前などで将来苗字が変わる未婚女性!

  • サブコンテンツ

    このページの先頭へ